2017/04/24

仔リス食堂

今回の出張で一番楽しみにしていたのが、料理上手な友達宅での食事会。
料理はもちろん、集った人々との会話がまた愉快。

東京ではなかなかいただけない野菜を用意してくれていたり。

チーズ入り茶碗蒸しや蕪のナンプラー漬けなど、フランスの食材を使った和食のアレンジがさすが。

切り干し大根や干しワカメ、ドライトマトのヨーグルト和えは、レシピを聞いて、家で頻繁に作っている。
乾物を塩や出汁を加えたヨーグルトでもどすという簡単さながら、コクや旨みがあってクセになる。
お腹にも良さそうだしね。

ナンプラー漬けも、大根やニンジンでやって、冷蔵庫に常備。

フランスのぼってりした野菜でグラタン。

〆に納豆うどん。
出汁が浸みる…。

いつもありがとうございます。

2017/04/13

Airbnb宴会

ラスパイユのマーケットで野菜やフルーツを買い込んでの部屋宴会。
ちょうど友達たちがパリに滞在中で、Airbnbで借りているアパートに集まってもらった。

農業見本市に行っていた人々の持ち寄りがまた旨くて、翌日に自分も行こうと思ったのだった。

パンもビオマルシェで。

パリ在住の友達が持ち込んでくれた塩豚と若い空豆、ズッキーニの煮込みや、アーティチョークのカルパッチョ。
いつも日本で手に入りにくい野菜を食べさせてくれて、ありがとうございます。

ワインも順調に空きまして。

いただいた花束が滞在中の心をいやしてくれたのでした。

2017/04/10

Salon de l'Agriculture

タイミング良く開催していた農業見本市に寄る。
ポルテ・ド・ヴェルサイユの巨大パヴィリオンが並ぶ見本市会場で開催。
農業大国フランスではとても重要な見本市で、大統領も必ず視察するのだとか。
入場料を払えば誰でも入れるので、一般の人たちも大挙して押し寄せる人気ぶり。

牛や羊や豚など、多種多様な家畜を見ることができるから、子供たちのグループも多い。

我々の目的は物販パヴィリオン。
世界各国、そしてフランス各地の食品を市価より少しお得に買うことができる。

バスクもコルシカもサヴォワも…。
美味しい物産が集っている。

味見をしながら、現金が尽くまで買いあさる。

にっちりスパイシーな量り売りパンデピスとか、

シェーブル色々とか。

カードが使えないブースも多いので、現金をたっぷり持っていくこと。

ポワトゥーシャラントの真っ黒なチーズケーキはフワっと軽い。
帰る直前だったら買って帰って、エンジェルに食べてもらうのに。

リムーザンのクラフトビールブースで一息。
「まあ!日本人が私たちのビールを飲んでいるわ!」と喜ばれましたとさ。

現金が尽きなかったら、もっと買っていた。

2017/04/05

Aux Plumes

パリ在住の友達からオススメいただいた日本人シェフの店、オ・プリュム
新しい店でも、食べるのが好きそうな人たちで満席。

前菜・主菜・デザートで38ユーロとはお得だね。

ワインはボトルで。

蛸、アスパラ、リュバーブ。


ウズラとラングスティン、アーティチョーク。

この日の魚料理。
鮪だったかな。

デザートまでみっちり。

言われなきゃ日本人シェフだと気づかないような料理たち。
コストパフォーマンスが高いし、リラックスした雰囲気で、知っておくと助かる。

2017/04/01

5252お家あっため会

お引越しをした5252ちゃんのお家を飲み食いしてあっためる会で、5252ちゃん秘蔵の素敵なワインを飲み散らかせてもらうの巻。
四恩も、

共栄堂も。

関西出身者によるタコ焼きが美味しかったなあ。

出汁たっぷりで、プルプル。
セッティングをして焼きに臨むのもコツかと。

またやってほしい、タコパ。



茸鍋や、

エンジェルのエクレアも登場。




居心地の良い家だ。

2017/03/30

ロットチェント > ヴィネリア・イル・パッサッジョ

ビオワインの面白さを知ったのは、銀座にあったシチリアーノでだった。
サービスの藤巻さんによる。
スヌ子先生と最初に会ったのもシチリアーノ。
それまで日本で味わったことのない洗練されていながらも勢いのあるシリチア料理の美味しさに震え、予定していたシチリア旅行に初対面のスヌ子先生をお誘いしたのだ。
シチリアーノはなくなり、藤巻さんもシェフの樋口さんも色々な店を盛況に導き…。
でもなんだかアップスケールなイタリアンにちょっと違和感を感じるようになってきている。
と、樋口シェフの新しいお店がオープン、しかもカジュアルな店で求めていた料理っぽい。
そりゃ行くでしょ。

まずは藤巻さんの噴火するワインで乾杯。





このワイン、好みだった。




そうそうコレだよコレ。
つべこべ言う必要なく美味しい。

完全2回転だから忙しないけど、シェフ含めたスタッフの皆様の感じがよいし、コストパフォーマンスが高いしで、たくさんお客さんが入って長く続いてくれればと思うばかり。

エンジェルのお導きでヴィネリア・イル・パッサッジョ。


近所にあったら1人で来るね。